AKB選抜総選挙史上最大事件である須藤凜々花事件の舞台裏語られる

昨年の第9回AKB48選抜総選挙は、NMB48須藤凜々花(21=卒業)が突然、結婚宣言し、ファンやメンバー、スタッフのみならず、世間を騒がせた。衝撃の宣言後、現場では一体、何があったのか? 舞台裏に潜入した記者が、関係者の証言などを総合し、騒動を振り返る。

【朗報】仙道敦子さん「この世界の片隅に」で23年ぶり女優復帰

女優の仙道敦子さんが、7月スタートの連続ドラマ「この世界の片隅に」(TBS系)で、1995年放送の単発ドラマ「テキ屋の信ちゃん5 青春 完結編」(同局系)以来、23年ぶりに女優復帰することが4日、分かった。仙道さんはヒロインのすず(松本穂香さん)の母・浦野キセノを演じる。

満島ひかり主演舞台クドカン脚本「ロミオとジュリエット」降板の理由

女優満島ひかり(32)が11月から予定されていた主演舞台を降板していたことが1日、分かった。作品は宮藤官九郎(47)が脚本・演出を手掛けるシェークスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」で、11月にスタートし、12月まで東京・本多劇場などで上演される予定。満島はジュリエット役で出演することが決まっていたが、先月降板した。