漫画

スポンサーリンク
漫画

【訃報】漫画家の明智抄さん8月に死去していたことを発表。始末人シリーズなど

「始末人」シリーズなどで知られる漫画家の明智抄(あけち・しょう)さんが8月4日に死去していたことが分かった。18日、白泉社の公式サイトで発表された。「始末人」シリーズは「明郎健全始末人」「鳥類悲願始末人」「白花繚乱始末人」「暗中捜索始末人」「勧善掌握始末人」と人気を博した。
漫画

少年ジャンプ・アクタージュ最新刊13巻単行本発売中止に。原作者逮捕受けて

「週刊少年ジャンプ」(集英社)は17日、原作者・松木達哉容疑者(29)が強制わいせつの疑いで逮捕されたことを受け、連載打ち切りを決めた人気役者漫画「アクタージュ」の単行本(ジャンプコミックス)について、13巻以降の新刊は発売中止、既刊1巻~12巻は無期限の出荷停止にすると発表した。今月10日に連載終了、11日には2022年に予定していた舞台化中止が発表されていた。
漫画

少年ジャンプ・アクタージュ連載打ち切り、終了決定。原作者逮捕受け編集部発表

『週刊少年ジャンプ』編集部が、漫画『アクタージュ act-age』について8月11日発売の「週刊少年ジャンプ36・37合併号」の掲載をもって連載を終了すると発表しました。同作をめぐっては原作者のマツキタツヤさんが強制わいせつの疑いで逮捕された
漫画

少年ジャンプ・アクタージュ打ち切りか?原作者・松木達哉が強制わいせつ逮捕

路上で女子中学生の胸を触ったとして、警視庁中野署は8日、強制わいせつ容疑で、自称漫画原作者、松木達哉容疑者(29)=東京都中野区野方=を逮捕した。同署によると、松木容疑者は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の漫画「アクタージュ act―age」の原作を担当していると話している。
漫画

【訃報】8マン、月光仮面の漫画家・桑田二郎さん死去。死因は老衰

昭和の名作漫画「8(エイト)マン」などで一時代を築いた漫画家の桑田二郎さんが亡くなったことが4日、分かった。秋田書店が公式ホームページで公表した。  秋田書店によると死因は老衰。葬儀・告別式はすでに執り行ったという。
漫画

少女漫画誌・りぼんの8月号付録で婚姻届がついてくる!意外と評判で笑う

ウエディング情報誌『ゼクシィ』とコラボを実施中の少女漫画誌『りぼん』(集英社)では、8月号の付録として婚姻届がついている。小・中学生がメイン読者の同誌でなぜ婚姻届?とまず疑問だが、ネット上でも「少女誌で婚姻届はヤバイw」「私が小学生の時にこれがあったら…多分好きな人の名前を鉛筆でうすーく書いて、すぐ消す笑」などとやはり話題になっている。
漫画

おすすめ!好きな少年漫画のランキングが発表!世代を超えて名作続々

文春オンラインでは「<アンケート>あなたが選ぶ『少年マンガ』ベスト1は?」を実施。6日間で“少年漫画世代”の40代を中心に、482人の投票が集まった。早速、その結果を紹介していこう。
漫画

NARUTOの岸本斉史がサムライ8 八丸伝の新連載開始もファンはがっかり

人気漫画『NARUTO -ナルト-』の作者・岸本斉史氏が、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で新連載『サムライ8(エイト) 八丸伝』を来年春にスタートさせることが23日、『ジャンプフェスタ2019』(千葉・幕張メッセ)内のイベントで発表された。
漫画

【訃報】「なな色マジック」「ミンミン」の漫画家のあさぎり夕さん肺炎で死去

漫画家のあさぎり夕氏が10月27日に亡くなっていたことが2日、分かった。公式HPには「あさぎり夕は平成30年10月27日、永眠いたしました。重い肺炎からの回復がかなわず、62年余の生涯を閉じました。昭和51年の漫画家デビュー以来、42年にわたり、あさぎり作品を愛し、支えてくださった皆さんに深く感謝いたします。ありがとうございました」と記されている。
漫画

首都圏での風疹流行を受け漫画「コウノドリ」風疹エピソードが無料公開!

講談社の漫画雑誌6編集部が運営する漫画アプリ「コミックDAYS」が11日、公式ツイッターを更新し、首都圏の成人男性を中心に風疹が流行していることから、人気医療漫画「コウノドリ」の風疹の回を緊急無料公開した。ツイッターでは「首都圏の成人男性を中心に風疹の流行が目立っていることを受け、『コウノドリ』風疹エピソードを緊急無料公開。風疹が妊婦にもたらす甚大な影響とは」とつぶやき、漫画を無料で公開した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました