アーティスト一覧

【悲報】浜崎あゆみがFNS歌謡祭で宇多田ヒカルの歌を熱唱にネットで大批判

“平成の歌姫”浜崎あゆみ(40)が5日放送の「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)で宇多田ヒカル(35)の「Movin’on without you」を歌う。これについて浜崎のファンは落胆を隠しきれない様子で、ネット上では「デビュー20周年なのだから自分の曲を歌って欲しかった」「ヒットメドレーがよかった」と惜しむ声であふれ返っている。

misonoの夫・Nosukeが体調不良で年内活動休止。病気や病状は不明

歌手misono(33)の夫でプロドラマーのNosuke(29)が体調不良のため、年内の活動を休止することが分かった。4日、Nosukeが所属するロックバンド「HighsidE」の公式サイトで発表した。「HighsidE/スタッフ一同」の連名で「この度、ドラマーのNosukeですが、続く体調不良により年内の活動を見送らせていただくこととなりました」と報告。

大塚愛がリップSUとの離婚を報告。不倫相手・江夏詩織からの嫌がらせも?

歌手の大塚愛(36)が21日、「RIP SLYME」のSU(45)と離婚したことを発表した。関係者によると、20日に成立した。SUは昨年4月、写真誌で22歳年下のモデルとの不倫が報じられていた。今年7月に大塚が配信リリースした「あっかん べ」では「嫌がらせしてくるような あの子はいらない 人生にいらない 真夜中のインターホン お化けじゃあるまいし ある意味お化けだし 白のスカートって」など夫の不倫相手を思わせる歌詞をつづっていた。関係者によると不倫報道後、相手女性の「嫌がらせ」は、大塚が被害届を提出するほどエスカレート。子供にも危険が及ぶことを危惧し、昨年から別居生活を続けていたという。

BTSの次はTWICE。ダヒョンの慰安婦支援Tシャツ着用が問題に!

「TWICE」メンバーのダヒョン(20)が過去、慰安婦を支援するブランドのTシャツを着用していたことがわかり、物議を醸している。問題となっているTシャツは「MARYMOND」というブランドが製作したもの。韓国メディアによると、元慰安婦を後援する社会的企業で、これまでにも多くの韓国芸能人が同企業の製品を身につけて公の場に登場しているという。

倖田来未36歳。ライブでピンクのへそ出しセクシー衣装披露…まだイケる!

歌手倖田来未(36)が13日、全国ホールツアーの神奈川県民ホール公演を行った。ピンクのへそ出しセクシー衣装で登場したかと思えば、バラード曲「愛のうた」では、白のドレス姿でしっとりと歌い上げて、2300人を魅了した。また、スマートフォン向けの動画共有アプリ「Tik Tok」で大流行した「め組のひと」も歌唱し、ファンと一緒にポーズを決めた。

BTS(防弾少年団)さん次はナチス衣装でユダヤ人権団体に喧嘩売ってしまう

原爆投下の画像が印刷されたTシャツを着ていたことが批判され、日本の音楽番組への出演が取りやめになった韓国の男性音楽グループBTS(防弾少年団)について、ユダヤ人の人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」(本部・米ロサンゼルス)は11日、「非難する」との文章を公表した。

大塚愛がブログ更新。夫・SUの江夏詩織との不倫とリップ活動休止への言及は

歌手の大塚愛(36)が、夫SU(44)が所属するヒップホップグループRIP SLYME(リップスライム)の活動休止発表以来、初めてSNSを更新したが、夫については触れなかった。SUは昨年4月にモデルの江夏詩織との不倫疑惑が週刊誌で報じられ、この不倫疑惑が活動休止の理由だと一部で報じられていた。

谷村奈南が夫・井岡一翔との離婚をブログで公表。谷村はアメリカ留学へ

歌手の谷村奈南(31)が11日、自身のブログやツイッターなどのSNSを更新し、ボクシング井岡一翔選手(29)との離婚を報告した。谷村はこの日、SNSに井岡選手との直筆サインの書面を添え「いつも応援してくださっている皆様へ」の書き出しで「私たち、井岡一翔と谷村奈南は、この度、離婚することとなりました」と報告。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大