平成ウルトラマンシリーズの人気ランキングが発表!ティガからR/Bまで対象

テレビ

ねとらぼ調査隊では、2020年10月8日から11月4日まで「あなたの好きな『平成ウルトラマン』はどれ?」と題して、平成ウルトラシリーズの人気投票を実施しました。平成ウルトラシリーズは、シリーズ30周年を迎えた1996年に制作された「ウルトラマンティガ」から、平成最後のシリーズ作品である「ウルトラマンR/B」までの作品が該当。

■ランキングは以下の通り

1位 ウルトラマンティガ
2位 ウルトラマンメビウス
3位 ウルトラマンガイア
4位 ウルトラマンオーブ
5位 ウルトラマンネクサス
6位 ウルトラマンジード
7位 ウルトラマンゼロ
8位 ウルトラマンコスモス
9位 ウルトラマンX
10位 ウルトラマンマックス
11位 ウルトラマンダイナ
12位 ウルトラマンR/B
13位 ウルトラマンギンガ
14位 ウルトラマンビクトリー
14位 ウルトラマンギンガS

<引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/64ad69623d7a38db35853e5bfd911b4efdf17b49>

スポンサーリンク

この芸能ネタへのネットの声

R-13A返信は確認だけ
V6が好きだったので、初めは長野くんが見たいだけでしたが、作品として面白かった。
どの話も好きですが特に『いざ鎌倉』と『ゼルダポイントの攻防』は何度も見返しました。
スパークレンスも買ったし、ガチャガチャも回したし、映画も前売り買って見に行ったなぁ…
ちょっと前にもウルトラマンの食玩でティガあったから買ってしまった…
返信4
名無しさん
ニュージェネ世代の子供がウルトラマン全般にはまり、主題歌をいろいろきいてた中でtakemehigherがカッコいい!とお気に入りでした。私は学校へ行こう!世代なのでいろいろ懐かしさもあって一緒によく聞いています。名曲ですよね。
名無しさん
この頃のV6はユーロビートをカバーしてました。
“takemehigher”も原曲があります。
どの曲も個人的にはV6の方が好きです!
名無しさん
オープニング曲のtakemehigherがめっちゃ好きで今も聴いてる
名無しさん
よかったてすー
ログインしてコメントを書くburning
ここ最近というか数年は、本当にゼロばかりがクローズアップされていたように思うので、今年生誕10周年ということでどうせ・・・等と思っていたんだけど、王道なティガの1位は嬉しいな~
平成3部作は今でも大好きなシリーズだし、やはり人気あるんやね
自分もガイア(とアグル)大好きだし、この結果は本当に嬉しいところw
2位のメビウスも、ウルトラ生誕40周年に相応しい名作だったので納得
昭和ウルトラ勢の客演回は、最高に燃えた
あと嬉しいのは、個人的に好きなマックスが10位にランクインしてたとこかな
原点回帰でほぼ独立したウルトラマンということで、今一度見返してるよ
すぐ上のXに単独で客演した時は、感激させて貰った
返信0
名無しさん
ウルトラマンネクサスは全話完結の物語であるうえ、主人公である孤門一輝が変身するのは最終回のみと言う変身対象者が次々と変わる数多く有るウルトラシリーズの中では、異色中の異色とも言える作品でした。
返信0
スポンサーリンク
エージェントPでおま
やはりティガね! ピンチの時もM78星雲出身ではないから、GUTSとダイゴ自身で乗り越えられたからね。初代マンとの共演は、あくまでボーナストラック。これと、ダイナ、ガイアとの平成1期3部作は、防衛チームも魅力的でした。本部基地もGUTS、スーパーGUTS、XIGはそれぞれ、海上、山中、空中とすみ分けていたし、隊員服のデザインもそれぞれ、科特隊、MAT、U警備隊のをオマージュし、平成バージョンアップしたものになってるからね。さあ、来年は帰マン放送50周年、並びに”シンウルトラマン”放映年。昭和と令和の新マン&シン・マンに期待しています!
返信0
名無しさん
地球人に正体を知られてなお防衛組織に留まり、仲間としてもより強く関わった。エンペラ星人との決戦となる最終回三部作はそれまでのウルトラシリーズの総括であり集大成。ウルトラ兄弟という意味では事実上最後のひとり(これ以降は無理設定の親子だからな)。というわけでメビウスは最高。
返信0
名無しさん
平成三部作は演者が小さな頃見てたから思い入れが強いからなぁ。
長野くん、事務所的には黒歴史にしたいウルトラマンティガをずっと愛してるから……
個人的にはtakemehigherにさり気なく仕込まれたティガのワードが好みです。
返信1
名無しさん
何で黒歴史にしたいのか分からない。
名無しさん
俺は平成ウルトラマンだとメビウスだね。昭和ウルトラマンが演者全員ゲスト出演したからね。個人的には80が出演した回だね。流石に生徒役は全員違う役者が演じていたけど。
返信3
名無しさん
「思い出の先生」でしたね。
あれは最高に泣けました。
80が出てきたときに「俺たちのウルトラマンだ!」というシーンにはジーンとしました。
何処ぞの誰か
仰げは尊しを歌うシーンは、自然に涙が出てきました。
名無しさん
何人かは当時の生徒だったみたいですよ。
名無しさん
ティガは久しぶりのウルトラマンということで感慨深かったですね。
一緒に住んでいた甥っ子が見てたので付き合って見てました。
黒部進さんの娘の吉本多香美さんが出演してるというのも嬉しかったです。
メビウスは歴代ウルトラマンが次々と出てきたのは胸熱でした。
南夕子が登場したのは感動に近いものがありました。
できたら2人のウルトラタッチでエースに変身してくれたら最高だったんだけど。
返信0
スポンサーリンク
名無しさん
ウルトラシリーズはどれも思い入れがありますけど、選ぶとしたら…
平成三部作→ド世代なので全部好き!!Zでスプリームが出たときは奇声あげた(笑)
平成2期→コスモス
怪獣を倒すだけでなく保護したりと当時はかなり斬新なウルトラマンな印象がありました。ギャラクシーファイトではどんな活躍を見せてくれるのか楽しみ!
ニュージェネ→オーブ、ジード(Zは令和なので外してます)
オーブは特撮、キャラ等すべてが完璧!ガイさんがウルトラマンに礼儀正しいのもgood!
ジードはベリアルの息子という運命を塗り替えて徐々に本物のヒーローになっていくのが良かった。
劇場版は坂本監督最高傑作といっても過言では無いと思います。
Zでは立派なヒーローとして成長してて今後が更に楽しみ。
返信0
名無しさん
大学時代に、放送新聞サークルでウルトラマンティガ放送クールに吉本多香美さんに取材できて、撮影や作品に挑む姿勢が真摯的にみえました。そしてサインを書いていただき、それを今も大切に持っております。でも何れこういうのは、今度須賀川に出来たアーカイヴあたりで飾ってもらったほうがいいのかなと考えてます。
Red&Blue
名無しさん
ティガすげぇ好きやったわ。主題歌のV6のTAKEMEHIGHERも最高の曲。
返信0
名無しさん
ネクサスすごく良かった。やり切って倒れたら次の誰かが力を引き継いでいく。それをずっと見守っていた主人公が、最終回にその力を引き継いで変身する。胸が熱くなった。
返信0
名無しさん
ティガ、初期の頃は長野さんの出番が非常にタイトで他隊員がメインになる話が多かった。それが逆に話の広がりに繋がってました。
あと、その初期の頃の回の遊園地ロケで、ティガが登場した後の遊園地の遊具のミニチュアが半端なく作り込まれていてそこに感動しました。
返信0
kZ
ティガは個人的に興味深いものですね。
キリエル人のような宇宙人とは異なる侵略者やクトゥルフ神話をベースにしたガタノゾーアという絶望感の強い敵の存在や、ジャンボーグAや9のような飛行タイプとパワータイプの特色をウルトラマンに持たせるなど、新しい時代のウルトラマンという意欲を感じさせる作品でした。
返信0
アップル・スター
私はコスモスが一番ですね。
世代ということもありますが、今振り返ってみても主題歌の歌詞に、生きていく上で大切なことに気付かされます。
愛ってなんなんだ?
正義ってなんなんだ?
力で勝つだけじゃ何かが足りない
時に拳を時には花を
戦いの場所は心の中だ
他にも劇中の挿入歌が充実していて、ストーリー以外でも楽しめる作品だと思います。
他の作品ですと、ティガとダイナがクイーンモネラと戦う映画も好きです。弟とよく真似をして遊んでいました。
最近のウルトラマンの知識は皆無なので、時間ができたら見てみようと思います。
返信0
名無しさん
ティガは奇しくも、「仮面ライダークウガ」と並んで、超古代のヒーローの力を現代人が受け継いで戦う設定なんですよね。
敵キャラクターも、超古代文明を滅ぼした闇の勢力の眷属たる、超古代怪獣というジャンルが現れたのも重要なポイント。
返信0
スポンサーリンク
名無しさん
ティガを(レンタルですが)見たのはコスモスの頃あたり。初回放送では特撮ほぼ卒業状態で、塾のため視聴自体ができなかった。そのため印象に残ったのは、メビウス後の劇場版が強い。
テレビのような長期ではないけど、1作という凝縮した分だけティガには特別感があります。
返信0
名無しさん
オーブ以降、ベリアルという闇のウルトラマンの力を
主人公がフォームチェンジに使い
光の戦士で正義の味方のウルトラマンが
光と闇、両方を兼ね備えた姿と力で戦うようになったが
個人的にはこの要素があるオーブ、ジードあとZが好きです
返信0
名無しさん
ティガ好きです❣️三兄弟の中でも、次男坊が特に好きで一緒に見てましたw
DAIGO隊員の…どこか哀愁感漂うところも良かったなぁ〜(´ー`)
私の中での神回は…ヤズミ隊員の「時空を超えた微笑み」当時、子供そっちのけでレンタルビデオを借りて見ては号泣してましたw
「暗いぞ。もっと元気な顔をして。私だってこんなに元気にしてますよ。」
おばあちゃんの言葉と、ヤズミ隊員の女子学生を必死に守ろうとした行動には、私も頑張ろ〜と思いました❣️
返信1
名無しさん
自分もティガで一番好きなのはそれです。
あと実相寺監督が手掛けた2作と、「ウルトラの星」。
ダイナならダントツで、「遥かなるバオーン」。
kad*****
名無しさん
平成3代はかかった金も今とは比べ物にならないぐらいらしいですからね
そら面白い
脚本も今の相棒とかに行くような人がいたりとしっかりしてるし
返信2
名無しさん
だけど金がかかりすぎてコスモス以降に一気に負担になって円谷が身売りする事になったんだよね。
平成三部作は大ヒットはしたけど、制作費がかかりすぎて赤字だったと。
エージェントPでおま
太田愛さんですね。珠玉の脚本!
名無しさん
ガイアにはどハマりしました。怪獣が暴れるのは邪悪な意思によって突然地球に転送されてパニックを起こしてるっていう解釈は斬新だった。二人のウルトラマンの対比もよかった。自分的に一番好きなのは「アグル復活」海を割ってアグルが現れたときは痺れたなあ。
返信0
名無しさん
ティガは斬新だったなあ。
スタイルが良くなって、3つのタイプに変化するのだから。
ジャニーズが出演してるわ、歌うわだし。
今もウルトラマンシリーズでは、ティガが一番カッコイイと思う。
返信0
スポンサーリンク
名無しさん
マックスが1番見やすかったなぁ。
あと第三惑星の奇跡は
平成ウルトラマンでは
ベストストーリーだと思う。
次は1番好きな回でアンケートしてほしい。
返信3
名無しさん
その次の回が屈指の脱力回で
その振り幅もなかなか良かった、
あとはエリーの魅力よ。
名無しさん
イフ・・・・・ですね。
あれは昭和のウルトラマンシリーズの流れを組む「神回」でしたね!
あの回のメロディ、今でも頭の中に浮かんできます。
(ショパンの別れの曲?)
名無しさん
もしかして、タマ・ミケ・クロ?
ログインしてコメントを書くNKT
そんなに有るのか。ティガって言ってもよく分からんが、子供の頃はウルトラマン大好きだったからな。スペシウム光線のカッコしている子供の頃の写真が結構ある。
ウルトラQから観てて、ウルトラマン、ウルトラセブン、帰って来たウルトラマン位までは欠かさず観てた。その後仮面ライダーとか始まって。でも帰って来たウルトラの頃は、もうジャイアントロボの方が好きだったな。
返信0
名無しさん
ガイアかなぁ。
変身してガイアが着地したときの演出も好きだし、トドメの必殺技も、これまでのウルトラマンのような技かと思ったらムチですもんね。
そして主題歌も熱い。
あとはマックスですね。
特にこれまで倒すだけが多かったバルタンとのエピソードは印象深い。
返信0
名無しさん
「大怪獣バトル」シリーズが入っていないのはどうしてですかね?
ウルトラマン(NEOはセブン)は後半しか登場しないし、レイモンはウルトラマンとはタイプの違う(巨大化しない)ヒーローだからでしょうか?
メビウスとゼロを繋ぐ作品として要チェックだと思います。
因みにボス役の小西さんは同時期に別のドラマのオファーも来ていて、「ウルトラシリーズの隊長は一生に一度しか出来ないから」と大怪獣バトルを選んだそうです。
返信0
名無しさん
本来、平成ウルトラマンの第1号になるはずだったウルトラマンネオス。
だけど持って行ったTBSに落とされて代わりに在阪の毎日放送に持って行くときに落とされたネオスではだめだと新たに考案され持っていかれて採用されたのがウルトラマンティガ。
当時の円谷が次のウルトラマンはネオスとPVまで作ってPRしていたのに、テレビシリーズ新作が発表されたときに全く別のウルトラマン、ウルトラマンティガが発表された時には驚いた。ネオスはどうしたのって(笑)
返信4
エージェントPでおま
そうですね、せっかく雑誌展開にも力を入れて、笑い顔と言われたフェイスも、改良して口を小さくして、イケメンにしたのにwでも、HEARTのビークル、ハートビーターもハートウオーマーより、ガッツウイング、シャーロックの方が、隊員服含めてカッケーかったですね。
名無しさん
円谷プロとMBSのタッグは1973年放送の「ジャンボーグエース」以来でしたね。
スポンサーリンク
名無しさん
ネオス
歌がかっちょええ。
♪銀色のヒーロー♫
名無しさん
前年のウルトラマンフィスティバルから円谷オフィシャルショップなどで繰り返しネオスのPVが流れていて、かなり期待していたのに新聞でティガが正式決定されたときは嬉しさより複雑さが優先していたのを覚えている。
名無しさん
平成最初のウルトラマンはグレートなんだけど。環境問題を全面、全編に取り扱った
ストーリー、撮影構図はかなり好きなんだけどなあ。
今年30周年でギャラクシーにも出演するようなので活躍してほしい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました