フランス・パリ移住の中村江里子が現地でのアジア人へのコロナ差別を訴える

アナウンサー

仏パリ在住の元フジテレビアナウンサー中村江里子(51)が、娘に日本語を使うのを控えるように伝えたことを明かした。新型コロナウイルスの感染拡大により、フランスは10月30日から2度目のロックダウンに入った。現地ではアジア人による差別感情も高まっているという。中村は10月31日、夫のオフィスのアジア人スタッフが電車で「お前たちのせいで」とどう喝されたことをブログで明かしていた。

<引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/d3bd28d9b5d636ee7e36a0c82673c9401e93804c>

スポンサーリンク

この芸能ネタへのネットの声

名無しさん
パリ。
行く前にはあこがれていたけれど実際のパリは
スリにやられたり店員の見下げるような横柄な態度に辟易したりと
二度と来たくないと思った。
日本人がパリに住む。
勇気があるなあ。
返信89
名無しさん
>店員に見下げられるのはあなたのマナーに問題があるからです。
違う。欧州と日本ではサービスレベルが雲泥の差で、日本ほどサービスが細やかで行き届いている国は世界中どこにもない。実際パリに行って経験してから書き込みなさい。
アポロ
「パリ人」が苦手なのは日本人だけではありません。
沢山の同じ白人であるヨーロッパ人からも「大嫌い」と聞いています。
中にはパリで生まれ育った一部の人も嫌っており、わざわざ他の都市に移住した人も。
彼ら曰く、パリ人は「彼らがなんでも一番、自分たちが中心であり正しい、横柄、謝らない、言い訳、人を見下す・・・」と。
<パリの人がフランス人だと思わないで>とフランス人に言われたこともありました。
パリで嫌な思いをされた日本人も多いと思いますが、パリと他の都市は別物だと経験から感じます。
名無しさん
20年前はまだパリらしい雰囲気が残っていたのでは…ロマはいるけど、移民は少なかった。
EUの移民流入を許容したメルケル氏がなんで叩かれてないのか不思議でなりません。あのとき国内から締め出したハンガリーは英断だったと思う。
名無しさん
パリは最悪、フランスはいいけど。パリ人は特別…とパリ人だけが思ってる。
名無しさん
いや、スリに関しては日本で平和ボケしてるからやられたんだと‥。
ちゃんと気を付けてればすられません。
でも店員の態度はわかります(笑)
名無しさん
シャンゼリゼ通りのヴィトンで友達に頼まれた財布を買ったとき空箱を渡された。当時のヴィトンの店内は日本人でごった返していて、私が偉そうに店員を呼んだから腹いせにやったんだろうけど。
なんとなく気になって店内で箱を開けたら空っぽだったからその場で店員を捕まえて空箱を見せたら、苦笑いして謝って財布も戻ってきたんどけど、あれ、一歩でも店外に出てたらと思うと、私ってついてるなと思ったことがある。
初めてパリに行ったときおじいちゃんたちや、若い女性に親切にされた。パリって人を撰ぶらしくて、初めて行ったときに好きになるか大嫌いになるかどちらかだって聞いたことがある。
名無しさん
仰ったことすっごくわかります。イタリアやスペインやドイツなど他のヨーロッパ国で楽しく観光できるんですが、パリだけは常に心ザワつく出来事が起こります。
ブランド品ショップで悪態されたり、レストランで会計を間違われたり、地下鉄の扉が閉まる寸前にアジアの観光客が財布取られて逃げられるもを出会えたり。。。わざわざお金を出してさせて貰う体験ではないです。本当に宣伝がうまい国としか思えなくなりました。
同じくもう観光に行くとは思わないです。
スポンサーリンク
名無しさん
昨年訪欧したが、確かにパリ北駅の張り付いた空気感が忘れられない、アメリカやメキシコ、どのヨーロッパ諸国よりも怖かった。空港に向かう道の両サイドに廃墟の様な落書きがあり、パリは綺麗だけど、裏通りなどは常にスリの危険があるし、街を能天気に見物出来る雰囲気ではなかったわ。昔は気軽にモンマルトルの丘で似顔絵描いてもらえたのに。
名無しさん
4年前にパリに行ったけど、街の至る所に落書きがあって汚いし、駅の周りや街角がアンモニア臭いことも多々有りました。
レストランなどの店員さんは愛想良かったですが、実際スリはたくさんいますし、なんなら真昼間の大通りでも、車の中のバッグが見えたら襲われるような場所もあります。
パリのリアルが見たければ行くのもアリだと思いますが、美しさを求めるなら全然オススメしません。
ちなみに、日本人か中国人かなんて海外では見分けがつかないことが殆どなので、コロナが終息したとしても当分は海外旅行は危険だと思います。
名無しさん
よくない話を色々聞いていたので覚悟して行ったが私がパリに行った時出会ったパリの人達は皆が親切だった。
フランス語が分からないと英語なら平気?って英語に変えてくれたり、それなりのレストランやヴィトンも行ったけど嫌な思いはしなかった。運が良かったのかもしれませんが。
ただ、欧米人に取っては日本人も中国人も同じアジア人で括られてしまうのが残念です。
だからって中国の方を差別して良いわけではありませんが。
名無しさん
パリに到着した初日、空港からのバスを降りた瞬間に子供の集団が駆け寄ってきてなにか話かけてきた、と思った瞬間、背後から別の子供にショルダーをひったくられました。さらに被害届を出した際の警察官の態度に連れも動揺しており、パリ滞在中はほとんどホテルから出られませんでした。
名無しさん
ルーブル美術館に行った時は本当にたまげた。女子トイレの個室の中にある大きめのゴミ箱から使用済みナプキンが満杯で溢れて床満面に転げ落ちてました。
理解ができない、とはこういう事を言うんだと思った。
世界を代表する美術館なのだから、毎日大勢の客が来ることはわかりきってるはずなのに
あの惨劇と言うことは、
きっとあれが普通の感覚なのだろう。
アジア人に対する接し方も使用済みナプキンと同じなんでしょうね。
名無しさん
実際パリに住んでて思ったのは、
彼らはフランス語話せない人と、話せる人の接し方はかなり違う。
何故、パリに住んでて他国の言葉を話さなきゃいけないんだ?っていうスタンスは今も昔も変わらない。
パリを勝手に憧れて、って人は当然幻滅する。勝手に憧れて美化してるから。
うまく言えないけど慣れてくると、地面汚いわ、いつもストしてボイコットするわ、適当だわ、、でもこれがだってパリだもの。の一言で納得できる。
20歳の小娘時代に独り暮らししてたけど、見た目子供のオナゴということもあり、治安の関係で危険な目にこそあってたものの、フランス語で話すと皆、特段イヤなことは基本なかったな。(むしろ、神経が逞しく育って帰ってきた)
名無しさん
コメントを前半ザッと読んだ時に「まさに!」と思ったコメントがあった。
>金があって行くのとないので行くのでは大違い。
金があればスリに遭うような場所には行かずに済むし、店員も特に下には見ない。
>確かにパリは店員の態度が悪いと言われることもありますが、そのような仕事の人は大概移民です。
何だかんだでこの2つは本当にそうなんだと思う。
私自身も実際パリに行ったことがあるが、シャンゼリゼ通りのカフェのマダムは本当に優しくて丁寧だった。他にも品のあるお店の店員は客がアジア人だろうが、観光客への扱いを分かってる感じだった。
それとは相反してモノプリとかのスーパーでのお惣菜コーナーとかの店員とか空港のトイレ掃除職員にはアジア人差別みたいなあからさまに嫌な態度をとられた。
余談だけど、ホテルのエレベーター内で私が日本人だと分かると凄く嬉しそうに喜んでくれた白人の観光客(女性)もいたな。
mir꘎꘎꘎꘎꘎
パリ気をつけるべきようですね。
友人も、パリで買い物して店を出た途端に
3.4人に囲まれて逃げ道を塞がれてお金を取られたらしいです。
カバンはコートを上から着て隠せなど、警戒する方法を色々教わりました。
父もポケットにいつも通りいれてしまったデジカメをスラれて帰ってきましたし…。
スポンサーリンク
名無しさん
金があって行くのとないので行くのでは大違い。
金があればスリに遭うような場所には行かずに済むし、店員も特に下には見ない。
ちなみに私が行った時は地下鉄で日本語でのスリの注意喚起が流れていた。
海外に来てまで日常生活でスリに注意しない日本人の方が世界から見たら特異なんだろう。
名無しさん
私はコロナ前にフランスに憧れて旅行に行きましたが、たくさんのあからさまな差別や嫌な目に遭って二度と行かない、いや行けないと思いました。
道案内してくれたり日本語で話しかけてくれる人もいるけれどそれ以上に露骨な差別に遭うことの方が多すぎて。。
中村さんも以前差別に遭った経験談を色々とされていましたが自重されているのかな?
名無しさん
>行く前にはあこがれていたけれど実際のパリはスリにやられたり店員の見下げるような横柄な態度に辟易したりと二度と来たくないと思った。
ヨーロッパでスリはよくあり、フランスだけではありません。スペインやイタリアなどもロマによるスリが多いです。世界中で安全なのは、恐らく日本くらいでしょう。フランス語を話せば、フランス人はとてもナイスな対応をしてくれます。
名無しさん
今から20年前以上前ですが、パリに行った際、ヒッピーの子供にツアー参加者がスリの被害にあいました。1番お金持ちだったご夫婦のご主人が、バックの下を切られ、パスポートと財布を盗まれました。ツアーも終盤でしたが、奥さんの方のお財布から使っていて、ご主人の方はこれから使うところだったそうで、なんで分かったんだろう、と言ってましたね。もう1人パスポート盗られた人がいたので、その2人が再発行に行くため、自由時間が伸びました。私たちは汚い格好して、ショルダーバッグをたすき掛けにして上着の下に持ってましたが、それでもヒモ引っ張られましたね。
パリは怖いとこだなー、と思いましたね。当時はヴィトンとか、現地だとかなり安かったんですが、今はブランドもの自体買わなくなったなー。
名無しさん
学生の頃、お金なくて行ったけど楽しかったです。
パリの安いホテルに滞在しましたが。拙いフランス語で話しかけると、スタッフが正しく言い直してフランス語レッスンしてくれたり、フレンドリーでした。
お金があるか、フランス語でやり取りをするかすれば楽しく過ごせるんじゃないかな。
日本でも、英語しか話せない外国人と日本語話そうとする外国人では、親切にされる率は変わってくるだろうと思う。
名無しさん
学生の頃、お金なくて行ったけど楽しかったです。
パリの安いホテルに滞在しましたが。拙いフランス語で話しかけると、スタッフが正しく言い直してフランス語レッスンしてくれたり、フレンドリーでした。
お金があるか、フランス語でやり取りをするかすれば楽しく過ごせるんじゃないかな。
日本でも、英語しか話せない外国人と日本語話そうとする外国人では、親切にされる率は変わってくるだろうと思う。
名無しさん
パリ北駅はスリが酷かった。アラブ系だけどね。切符買うのを手伝ってやるとしつこく付き纏われてどうにもならない状態。券売機でクレジットカード使おうとしたら横から手が伸びてきた。渡さなかったけど買えなかった。
名無しさん
10年前留学して下宿したアパートでもらった部屋が使用人が使う簡易ベッドしかない粗末な部屋でした。
同じ日にポーランド人、ドイツ人、イスラエルから来ていた医学留学生も入居しましたが、わたしだけ簡易ベッド。
人から何となく聞いていたが、2度と行きたくはないと思った。
またハンブルクで大雪に見舞われ飛行機が飛ばないという日、チケットカウンターにはたくさんの国の人で溢れているのに、フランス人と中国人は同胞をみつけて割り込んでくる。あちこちで捲し立てているフランス語と中国語を聴きながら8時間近く並びみんながイライラしている中チョコレートを分けてくれて、にっこり笑ってくれたインド人夫婦の優しさをわたしは忘れない。
スポンサーリンク
名無しさん
パリへ行った人のおみやげ話を聞くと大抵スラれたと聞きますね。
エリコさんのブログも好きでよく読んでましたがあんなに慣れた人でも、カフェでアイフォンをテーブルの上に置いた少しの間にスリにあったというエピソードがありました。
名無しさん
パリ、もう何年も行ってないけど、私は好きだったな。
メトロ内でスられそうになったけど気づけて未然に防げたんだけど、周りにいた人たちが心配してくれたり、道聞いたら反対方向に行こうとしてた人がわざわざ連れていってくれたり…冷たい人が多いと聞いていたけど、たまたまかもしれないけど7回訪れて出会った人はいい人逹ばかりだった。
マリーアントワネットの墓に行きたくて、サンドニを目指して地下鉄乗ったときは駅が進むごとにだんだん治安が悪くなっていくのがわかって怖かったけど…。
名無しさん
今から20年前のパリは街中に犬の糞が多く
意外とマナー悪いなと感じた。
石畳の地面が歩きにくく、足元ばかり見てた。
当時はヴィトンもプラダも流行っていた、
ブランドバッグを持って歩くのも危ないと
観光で注意された。
10年前には街中がだいぶマシにになっていた。
でもショーケースのケーキに、大きなハエが
入っていて何か残念だった。
最近のパリは行ってないけど、テロリストが
多く出て治安が悪くなってきた気がする。
名無しさん
四半世紀前に行った時は、ブランド店のお姉さんも、お店のおじさんも優しかったです。
お会計を間違えたらしくて、某高級化粧品店のお姉さんが、英語もフランス語もあまりわからない小娘に一生懸命説明して、お金を返してくれましたね。滞在期間は短かったけど、とてもパリが好きになりました。
エルベのバッグが3個で一万円くらいだったんですよ。懐かしいなー。
名無しさん
街並みは美しいのに夜になるとゴミがそこらじゅうに捨てられている(朝になると清掃の人が綺麗にしてる)、愛想の良い店員と差別的な対応をする店員がいる、ミサンガの押し売りもいれば親切に写真を撮ってくれる人もいる、と良いところもあまり良くないところもありました。
パリに限らず、どこでもそうなんじゃないでしょうか。
日本に来た外国人だって、不愉快な思いをされた人もいるでしょうし、また来たいなと思った人もいるはず。
名無しさん
スリには遭う前提で現金は持ち歩かないのが残念ながらパリでは常識です。お店ではフランス語を話すと態度は大分変わります。フランス人は当然のように英語で話してくる観光客が苦手なんです。その分一歩入り込むと素晴らしい町です。
名無しさん
女性ですが、パリ一人旅問題無く2回ほど行っています。
スリなんかは、緊張感をもって過ごしていたらやられないと思うんだけど。
バッグ類は肩掛け、危険な場所では前でで抱える、メトロのドア付近には立たない、ロマ系の子供が近寄ってきたら(アンケートみたいなのを持ってる)ノー!ってきっぱり言えば諦めるし。
パリの街中よりも、ちょっと校外の治安の良くない場所の方が怖いです。
緊張するんで疲れはします。
パリ北駅、ロンドン廻る為に行きましたが、駅舎を撮影していたら、優しそうな親子連れが写真撮ってあげようか?って言ってきたけど、場所柄怖いので断りました。
男性一人にその手の声掛けはされて断るのはどこでもよくあるけど、優しそうな人でしたし、今でもごめんねーって偶に思い出す。
ま、差別してると思わずに区別としてさらっとやる人いるだろなって感じる事はある都市ですね、そうでない人もいるから気にはしない。
スポンサーリンク
名無しさん
残念ながらスタッフの人柄によるのかも。
20代半ばのときに、憧れていたパリのシャネル本店に行きました。
敷居が高いので恐る恐るでしたが、笑顔で親切な接客で、商品を包んでもらっている間に、カプチーノとクッキーまでご馳走になりました。
フランス語は全く話せないし、手頃なバッグ1個とネクタイ1本を買っただけですが…
因みに、ルーブル美術館の警備員にはめっちゃ嫌な思いをしています(笑)
名無しさん
フランス人と仕事をした事がある人、関わった事がある人は100%と言っていい程フランス人は大がつく位嫌いですよ。
いいと言う人の気が知れない。
10中8.9靴下に穴が空いたまま履いても平気な連中で上部だけ見かけだけ良ければいい、愛が全てと不倫も支持。訳がわからん。
この人は大好きだけど。
名無しさん
イタリアも同じ状況でしたね。
スリや置き引きが頻繁に起きるし、ぼったくりも多い、移民や難民からのカツアゲまがいの物乞いも酷い。日本ほど治安の良い国は他にないように感じる。海外行く時はしっかりと防犯対策をしないと大変。
名無しさん
フランス語を話せば、下に見られることはあまりないかと思います。
それにパリ、というかフランスはそんなふわふわした憧れの国なんてものではありません。極めて合理的な国ですので。
名無しさん
素朴な疑問。パリに住む良さって、なんなの? パリに一度行ったけど、路地は汚かった。イスラムテロ多い、フランス語学ぶ必要あり…等々結構ハードル高そうな。
名無しさん
確かにパリは店員の態度が悪いと言われることもありますが、そのような仕事の人は大概移民です。パッと見いわゆる白人さんに見えても東ヨーロッパからの移民であることもあります。ですので、彼らの態度が悪いからって、フランス人は差別的とか言うのは違うと思います。
フランスに住んでみると、フランス人よりも案外移民達の間で差別が強いような気がします。
名無しさん
コメントの多くは、個人体験で、状況や条件などそれぞれ細かく異なるし、実際に起きている事なのは理解するけど…
共通して言えるのは、日本と同じ感覚で外国に行っているいるということ。文化の異なる他国で日本で受けるサービスを期待しているということ。
そういう人たちはどの国に行っても、自分の常識や期待と違うと、批判する。
名無しさん
30年程前にパリに行きました。
カフェに入り、Helloと言ったら店員にoui?と返されました。
Helloくらい分かるだろうに、こんな対応をされました。
昔からこんなでしたよ。
bighands
フランス語を話せばイヤな態度はされない。私はスペイン人のすきあらば騙そうな感じがイヤ。もちろん良いスペイン人もいるけどね。
yos
フランス二回、正味1ヶ月くらい滞在しましたが、差別されたことは一度もありません。
見下げるような態度って、どこの国も日本みたいに丁寧な接客するわけじゃないからね。
パリだけ差別がすごくて、他はないなんて思ったら大間違いだよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました