オードリー若林エッセイが斎藤茂太賞。芸人賞ラッシュの理由がこちら

オードリーの若林正恭が2017年に刊行した著書『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』(KADOKAWA)が、旅に関する優れた紀行文、エッセイ、ノンフィクションに贈られる第3回「斎藤茂太賞」を受賞した。

<引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180601-00000070-sasahi-ent>

スポンサーリンク
レクタングル大

ネットの声

記事、続き
このところ、文筆業で才能を発揮する芸人たちの受賞ラッシュが続いている。バカリズムが脚本を務めたドラマ『架空OL日記』は「第36回向田邦子賞」を受賞。髭男爵の山田ルイ53世が手がけた「一発屋芸人」を題材にしたノンフィクション連載『一発屋芸人列伝』は「第24回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」の作品賞を受賞した。

さらに、カラテカの矢部太郎が50歳以上年上の大家さんとの交流を描いたエッセイ漫画『大家さんと僕』は、第22回「手塚治虫文化賞 短編賞」を受賞した。いずれの賞も芸人の受賞は初となる。

現代の芸人は総合的な能力が求められる職業である。一昔前までは、漫才の台本を書く「漫才作家」という職業があり、書き手と演じ手は分かれていた。

しかし、今では、多くのコンビが自分たちでネタを作っている。「演じる能力」と「作る能力」の両方が必要になっているのだ。

さらに、芸人がテレビに出ることが一般的になり、出られる番組のジャンルも増えて、出るときの役割も多様になってきた。ネタやトークをするだけではなく、クイズ、リアクション、コメントなど、幅広いニーズに対応しなくてはいけない。そうやって鍛えられることで、芸人は総合的にクリエイティブな能力を高めていくことになる。

名無しさん

ネタを作ってる芸人は、人に伝わる文章がうまいと思う。
売れている芸人なら発想力や構成がスゴイ。
電車の表示はハングルじゃなく英語でいい
オードリーは好きだけど若林は理性的でしっかりしてて常識もあるし
好感持てます。
電車の表示はハングルじゃなく英語でいい
春日もいいけど、フィリピンパブ通いみたいだし。
何考えてるのかわからない。
名無しさん
芸人は芸能事務所通して出版社とコネがあるしね
あんまりうのみにしない方がいい気がするけど
名無しさん
「だけど」の使い方が変。
名無しさん
この人リトルトゥースじゃなさそう…
名無しさん
リトルトゥースならそうは思わないもんね
名無しさん
文章が上手いのではなく、発想が豊かなのだろう。
1年で少なくても500人がお笑い芸人になる時代。
テレビに出れるのは数%で、生き残るのはそのうちの何人か。
他の99.9%は辞めていくのだ。
現在、活躍中の芸人は凄まじいサバイバルを勝ち残った連中。
その人たちが他の才能があっても驚く事ではないかな。
名無しさん
個人的には数少ない好きな芸人さんのひとりです。
若林の人見知り大学の本を読んだことあるけど、面白かった。
春日の方がキャラ的にインパクト強いけど私は若林派です。
ぴーちゃん
そもそもマルチな才能がないと芸人なんて出来んのだと思う。
何が受けて何が受けないのかの嗅覚の鋭さ。
一つのジャンルだけでない多彩な魅力。
芸人てのが最強なのかもしれない。
ここまで言ったら持ち上げすぎか。
名無しさん
若林さんは「たりないふたり」からすげぇファンになった。
気取って無いけど、鋭いツッコミやコメントをしたり、時には思いっきり
バカしたり。何となくウケてきた芸人達とはちょっと違う気がする。
名無しさん
結局、芸人ってより適性が作家なんだろう。芸人が放送作家に転身することはよくあるし、その意味で真の芸人が少なくなっていることでもある。
コントも漫才も司会もアドリブトークもでき、やろうと思えば本も映画も役者も歌もできる、ダウンタウンを超える芸人が現れるのはいつになるのか。
名無しさん
芸人以外にも分筆の才能がある異業種の人は多いと思う。
漫画家もセリフだけで物語を組み立てるという意味では語彙力も必要だし、見せ方がネタなのか漫画なのか違いはあるけど共通してると思う。
名無しさん
その一瞬、一瞬の瞬発力勝負で面白い言葉を考えてその中から選び、言い方、間を考えてリアルタイムで執筆やってるのとかわらない
実際の執筆は考える時間があるの?って感じだろうね
名無しさん
人を言葉で笑わせるって、発想力と文章力がないとできないこと。
芸人ってひとくくりにされるけど、頭良い人も多いよね。
use*****
名無しさん
若林さん、最初は『~じゃない方』とか言われてたけど、春日を操れるのは彼だからだと思います。それにキャラもあるし、すごく人間の良さが伝わってきます。コンビそれぞれに活躍されていて良いですね(^^)頑張ってください!
名無しさん
そりゃ、起承転結を短く面白いネタにしてオチを入れ込む事を毎日やってんだからある意味で文章のプロだよね。
名無しさん
演出家が俳優の才能を見分ける時も、その俳優に脚本を書く力があるかどうかを見る場合があるって聞いたことがあるなあ。演じる上で、世界観を理解してるかどうかをそれで見定めると。
ジャンル問わず、文章力に頭の良し悪しがモロ出るのは間違い無いと思う。
名無しさん
面白いネタ書くには構成力とか必要だろうから文章も上手くなるよね
pleasesxixixe
個人的には、アンガールズ田中も本を書いて欲しいかな。
時折見せるインテリぶりは並みの頭脳じゃない。国立大学の理系ってやっぱり凄い。
エッセイでも書いたら面白いと思う。
名無しさん
たけしは最近テレビで見る限り滑ってることが多いのだが自覚しているのだろうか?
名無しさん
髭男爵山田のコラム、ヤフーニュースでたまに読むけど、いつも面白い。
名無しさん
もともと言葉を操って人の心を動かす仕事ですから、たいして不思議はないと思うの、、、
ヤフー太郎
業界が話題性に頼らざるを得ない現状ね
jun*****
ozil
人見知り克服してからはあまり好きではなくなった。
名無しさん
キンコン西野が地団駄踏んでます
名無しさん
太田光もね
電車の表示はハングルじゃなく英語でいい
他の芸人もね。
名無しさん
工藤静香の絵はどこが良いのかわからない。
名無しさん
この本面白かった!
名無しさん
ひねくれた性格のセクハラも混ざって不快なドラマの脚本ばかり書くバカリズムの文章がうまいと思えません。こういう賞なんて忖度というか繋がりで決まるものだろうから評価は参考にもならない気がする。
名無しさん
そんなのゴーストライターがいるから。所属会社で出版した方がいたが、ヒアリングしたものを主旨に沿ってライターが創造力豊かにライティングしてくれるとのこと。かなり読者や出版社目線で話が盛られてると言ってたな。
名無しさん
売れている芸人は「受け手がどう理解するか」を常に考えながら発信するから、独りよがりの表現にならないのがいいんだと思う。
名無しさん
ありがたい話だよね、こういう質のいい物を随時出してくれて楽しませてくれて。クソな人生が多少豊かになる。
名無しさん
文章力での受賞ではないだろうね。
jad*****
名無しさん
全員が上手いとは限らんよ。麒麟の田村は、少年時の経験こそスゴかったけど、文章化したのは別人でしょ。
名無しさん
実は、春日より大物かも。
名無しさん
文才はともかくこれいつの写真だよ。ずいぶん痩せてみえるけど。
あとリアルゴールドのCM、キャラ違いすぎ。
名無しさん
スポーツ選手とかもよく本出してるけど、内容はうっすいし買うに値しない本ばかり
名無しさん
賞をあげる側の
話題づくりという側面も垣間見る。
243
お笑いやってる人って頭の良い人多いよね。
回転が早いから喋りもうまい。
名無しさん
どっちかって言えば前に前に出たがりの人より感性優れてる気する。オードリー若林にしても男爵の山田ルイ53世とかカラテカ矢部とかインパルス板倉とか。
名無しさん
言葉の選び方、言い回しが良くて、読者にスッと入っていくんだろうね。ラジオだと聴き手の想像力が頼りだから、鍛えられたんじゃない?
gnuman
お笑いタレントをそこまで持ち上げる必要はあるのかね
編集者や編集スタッフが相当手伝ってると思うよ
ネタだしは本人だろうけどさ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ