【朗報】銀河鉄道999が初の実写ドラマ化決定!しかも生放送!

松本零士さんの人気SFマンガ「銀河鉄道999」が、スカパー!で実写ドラマ化され、メーテルを栗山千明さん、星野鉄郎をお笑いコンビ「まえだまえだ」の前田旺志郎さんが演じることが15日、明らかになった。同作が実写ドラマ化されるのは初めて。ドラマを生放送する生ドラマという異例の形式で、6月18日午後8時からBSスカパー!で放送される。

<引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180514-00000027-mantan-ent>

スポンサーリンク
レクタングル大

ネットの声

名無しさん
鉄郎はその辺にいるけど、メーテルは難しい。
アニメだからこそのキャラクターだと思った。
名無しさん
やるなら外人だろ。(・ε・`)
名無しさん
その辺にいるって(笑)
名無しさん
松本零士の女性キャラのイメージモデルは実在したらしいのだけど、それも昔の日本人で。
名無しさん
夏目雅子かなぁ
名無しさん
鉄郎は子役でもいいからね
名無しさん
笑う犬で既に実写化してるじゃん
あれでいいよ
名無しさん
鉄朗は野沢雅子さんで
名無しさん
松本零士作品の女性キャラの実写化はほぼほぼ不可能に近いな。
栗山千明や菜々緒でも100歩譲った方だ。
mlc
メーテルのルックスに思い入れがあり過ぎる人はな。
生身の実在の人が演じるという逆方向の視点から見る分には
栗山千明もありと感じる。
ただ、哲郎役はやっぱりイケメン風なのかwという
違う意味の残念さはある。
999も「美女と野獣」がいいと思うんだけどな。
名無しさん
メーテルは若かりし頃のアッコさんが適任ですね。
名無しさん
鉄朗はアイデンティティの田島でいい。
安倍改竄政権が嫌いな保守
記事によるとCGが多用されるらしいけど…
「CG多用ならばアニメで十分」といつも思ってしまう。
名無しさん
哲郎役の前田くんは、身長低いのかな?
アニメはメーテルと哲郎との身長差が物凄かったけど。
Siphon
オイ、この写真でメーテルのイメージ崩壊・・いや、ダメージになった。
感情先行型1号
戦士の銃「コスモ・ドラグーン」なら実物化して欲しい。
名無しさん
メーテルは故・夏目雅子さんぐらいの方でないと…
名無しさん
哲郎は映画版をモチーフしたと考えれば良い。メーテルは誰がやってもコスプレ。
名無しさん
車掌さんも地味に難しい。
小柄な男性で特徴的な声が印象あるから、誰がやっても違和感。
名無しさん
で、主題歌は
ささきいさお?
ゴダイゴ?
それとも、新人を採用?
known
メーテルは仲間由紀恵
鉄郎はイケメンバージョンなら加藤清史郎
不細工バージョンなら鈴木福あたりでどうかな。
仲間由紀恵は髪の長さと鉄郎との年齢で考慮したが、確かに生きてたら夏目雅子さんいいな。
名無しさん
ワンピース実写化したら大ひんしゅくでしょうな。
名無しさん
松田聖子が”野菊の墓”の民子役をやり、作品のイメージが全く変わってしまった。後世の為にもしっかりとしたキャスト選定を。
名無しさん
TV版か劇場版かで異なる鉄郎・・・
旧帝理系院卒マッチョ
ハーロックやエメラルダスは誰がやるんだろ
名無しさん
あんなチビで鼻のでかいガキがどこにいんだよw
名無しさん
今なら菜々緒にすれば良かったんじゃないかと思う。
Yahoo!JAPANよりお知らせ
壮大な世界観より恐いもの見たさ?
名無しさん
>>ハーロックやエメラルダスは誰がやるんだろ
記事に出てるけど、
「ほかに、凰稀かなめさんがクイーン・エメラルダス役、染谷俊之さんが機械伯爵役、橋本じゅんさんが大山トチロー役、宇梶剛士さんがアンタレス役で出演する。」
ハーロックは出ないのかもね。
名無しさん
プロメシュームはデヴィ夫人?夏木マリ?小柳ルミ子?
名無しさん
なんでもかんでも漫画やアニメの原作を実写化すんのやめてほしい。
だいたいほぼ駄作で終わる。
名無しさん
実写化にうるさいヤフコメ民族
known
プロメシューム、上3人なら誰がやっても安定感あるな笑
mom*
主題歌はFLOWだったらいいな~。
花鳥風月魑魅魍魎
鉄郎もTV版に寄せるか映画版によせるかで変わってくる。
メーテルはCGで。
名無しさん
車掌さんは黒のドーラン塗らなくて済む松崎しげるかな
名無しさん
いつになったら実写版と言う名のコスプレ大会を止めるんだ?実写なら現実にありそうな出で立ちにして、世界観だけで銀河鉄道だと納得させるような作品作れば批判もされないだろうに。
ぱお~ん
主題歌はぜひゴダイゴのままで!
olkiller
そろそろアニメみたいな顔はあり得ないことに気付いた方が、実写を見る上で重要かと思います。
名無しさん
さあ、行くんだぁその顔を上げてぇ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする

関連コンテンツ